FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都ブランドの力

今日、病院の待合室で流れていたテレビのことです。
日本全国各地にある小京都。

全国京都会議という会議体があるのですが、ここでは何をしているのかというと・・・・

小京都
PA0_0039.jpg

日本かうちの小京都と呼ばれる市町が集まる会議体なのです。
小京都と認められる条件というのがあるようで
1.文化と歴史的要件
京都と歴史や人物などにつながりがある
PA0_0044.jpg

2.地理 ・ 風土的要件
京都に景観が似ている
PA0_0101.jpg

3.伝統的産業要件
伝統産業や芸能、祭礼などが行われている
20060926234641.jpg

この3つのいずれかを満たして、認められればそのまちを小京都と呼称を使うことができるそうです。

では、小京都という呼称を使うことのメリットとはというと・・・
観光
PA0_0029.jpg

それまで、さほど観光客の見込めない町だったのが・・・・
小京都という呼称を使うことで、観光客が増えたそうなのです。

そんなテレビが流れていたのですが・・・・
疑問に思ったのは・・・・京都ってそんなに魅力があるのかな・・・

なぜ、小京都という呼称を使うだけで観光客が増えるのかな・・・
そんな疑問をいだいてしまいました。
20060926234650.jpg

これって京都ブランド効果なのでしょうか。
本質は何も変わっていないのに、京都という言葉だけで旅気分を満たしてしまうという・・・僕にとっては意味がわかりません。

京都ブランドを利用してビジネスの戦略に生かすことはよく研究されています。僕もそんな勉強会に出たこともありますが、果たして意図的につくられたイメージ戦略って効果があるのって思いましたが、まさにこの小京都ってそういうことになるのでしょう。

顧客のニーズを捉えたり、ニーズを誘導することはビジネスの中で大事なことですが、物事の本質はなんら変わらないところで単に言葉だけで変わることって・・・やはりしっくりきません。
PA0_0073.jpg

京都ってそんなにイメージがいいのかな・・・・
生まれ育ったものにとってはそのよさはわからない今日この頃です。

スポンサーサイト

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

うえ~~ん(涙
行けるものなら行きたい!!!!!!

でも行けないっ!!
はぁ、京都の紅葉いいでしょうね~~ww
一度でいいから見てみたいものです・・・

umeちゃん、旅費だしてっ!!(笑)

秋・冬どちらかにはいきたいなぁ~♪

なんとか生きてますさんへ
ぜひ11月下旬に来てください。
観光客が多いですが、紅葉とライトアップがありますので
京都をいっぱい感じれますよ。
いつも応援ありがとうございます。
がんばって更新しますね(笑)

チナさんへ
がっははは・・・
じゃぁ・・・早く京都へおいでくださいまし!
そして、僕にその魅力を、素敵な風情をお教え願いたい!
待ってるよん!

バスコさんへ
書き込みありがとうございます。
ぜひぜひバスコさんのブログ拝見させていただきます。
これからもよろしくお願いします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして!

楽しく拝見させていただきました!
貴殿とは真逆の下品なブログですが、
お暇な時にでも、宜しければ一度覗
きに来て頂けないでしょうか?

どうかよろしくお願い致します!
失礼致します!

地元民はわからんかぁ。。。
こんな素敵な風情がわからんかぁ。。。

京都ってさ、不思議なんだよね。
癒しなんかな??
自然とはまた違う感じ。
自然には勝てないっていうけど、歴史にも勝てないと思うよ???
京都ならではってそういうことだと思うよ?
魅力があるんだよね、京都。
あたしは歴史結構好きだから余計??
でもガイドやってなきゃあんまりこだわらなかったかもねw

秋の京都ってのを是非堪能したいなぁ~♪

チョーウォンさんへ
そういっていただけるとありがたいですが・・・
でも、結局・・・・お寺ばかりなんですけどね(笑)
新規株でもうけたら・・・・ぜひおこしください(笑)

ミズキさんへ
風情ですか・・・確かに雰囲気を感じさせるイメージはあるのかもしれませんね。
だからデートとかでゆったりと散策するというのも確かに気持ちはいいですけどね。
ぜひ、その夢が実現するといいですね。

イナズマン殿
何で仕事はだめなの?(笑)
でも、僕もあなたみたいな芸術的センスを持っていないから・・・・無理かも・・・
住まいはもちろん・・・新築のところですよね(笑)

真朱さんへ
王道って・・・(笑)
まぁ、歴史がそんな雰囲気をつくったり、人々にそんなイメージを持たせたりしたのでしょうね。小京都に条件っていうか・・・・増え続けているなんて、そんなことも知りませんでした。今は50を越えているそうですよ。

僕も京都ブランドではなく、その町の色をきっちりと出して、盛り上げてほしいなぁとおもいますね。それぞれの町にはそれぞれのいいところがありますからね。

なんとか生きてます さんへ
いやいや・・・大阪へおこしになられているのですから・・
ちょっと、寄り道をすれば・・来れますよ。
ぜひぜひ次回は・・・・お立ち寄りください!

さっかんへ
僕も同じです。自然に囲まれたそんな環境にあこがれているので・・・生まれ育ったこの町にも誇りに思っていますが、でも自然には勝てないです。
とはいえ・・・自分たちの町なので・・・・何とか盛り上げていけるようなこと、してみたいですね。
たのんまっせぇ~大将!

ナナさんへ
では・・・・お引越しを!(笑)
でも、京都市内には海がないから・・・・
僕はナナさんの住んでいるところにも憧れがありますよ。
海辺で風に当たって癒されることが好きなので・・・
いいな、ナナさん (σ・∀・)σ ?!(笑)

小さい時から、京都が大好きですッッ
建物にも趣きがあるけど、町の雰囲気もいい!
何て言うか…時間がゆっくり流れている…そんな気がします。
1度でいいから住んで見たい場所のひとつです (●′з`)b
いいな、umeちゃん (σ・∀・)σ

umeちゃんと同意見ですね・・・(^^;)
本当に住んでる者にしてみると良さはわかりません。
個人的には、
山と海に囲まれた町のほうがいいですよ。
確かにここ数年を街並みを残すために
いろんな活動されてるのも多いみたいですが・・・
中身も変わらないと、自分も・・・(汗)

でたー!!
これぞ京都ですねぇ~
いきてーなぁ~♪

こんばんわ、umeちゃん。

京都は、なんというか、やっぱり王道的というか、普通一般的日本人の感性に訴える普遍的な懐かしさだとかそういうものがあるように思いますので…ウケると分かって、使わない手はないという寸法なのでしょうね、「小京都」という呼称。キャッチコピーとして優れているというのか…でも、小京都という呼称を使うのに、条件が必要だなんて初めて知りました。勝手に自称しちゃいけないんですね^^

でも、ホントに地元を愛するヒトなら、「京都ブランド」借りなくても、そのものの名前で勝負したいヒトもいるか…も?^^

一度、僕とチェンジしてみますか?
仕事も住まいも・・
あ、やっぱ仕事はいいです。

京都は風情ある見どころがあって羨しいです。私の好きな人も6年京都に住んでいました。今は実家に帰っているようですが、京都旅行に連れて行ってもらうのが夢です。

おはようございます

私がイメージしている京都って感じの
写真です!!
観光したいですっ!!
Blog Lanking


人気blogランキングへ

FC2カウンター
温泉行きたいなぁ・・・

お友達の空間
お友達がやっているお店です。 ぜひお立ち寄りください。 そこらにはない逸品ですよ。


Tan Tanです
Tan TanのYahoo!ショッピング
 
こっちはオリジナルホームページ
 

恒です(あだ名)

必見!
お世話になっているサイトです。お得情報満載!
プロフィール

dttume

こよみ・・更新履歴
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QRコード
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。