スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CUCINA il paciocconeのパスタ

今日は朝からお昼ご飯はパスタと決めていました。
無性にパスタが食べたかったです。

お昼過ぎには、車で京都市内をうろちょろ。
そして、気がつけば河原町荒神口。
いつもなら・・・・oggi

でも、働きすぎのためか・・・お休み。

そんなわけで、懐かしのパスタを食べに行こうと・・・
DSC047451111.jpg

CUCINA il pacioccone(イルパチョコーネ)

なぜ懐かしのパスタかって?

ここのオーナーは僕が学生時代にイタメシ屋でバイトしていた時のキッチンにおられた先輩でだからです。

僕がイタリアンに目覚めたのは18歳、高校3年の2月。
それまでスパゲッティしか知らなかった僕が、パスタと言う言葉を知ったのもそれがどんなものかを知ったのも、その時なのでした。

そして、そこで食べたスパゲッティこそがまさに原点。
何が原点かと言うと・・・・パスタの硬さ
DSC047411111.jpg

ここで食べたパスタの硬さこそ、僕のスパゲッティの原点なのです。

そして、このお店、イルパチョコーネではその懐かしいパスタを食べることができるのです。
DSC047401111.jpg

ってなことで、ランチではパスタのランチを
DSC047331111.jpg

パスタはペスカトーレ。
ほかにもチョイスできたのですが、やっぱりあの硬さはトマトソースで食べないと思い出せませんから。

食べてみると・・・・はぁ~・・・・なつかしい。
約20年前の僕に戻ってしまいます(笑)

まだ、今より25キロくらいやせてたのになぁ~・・・・?!
しかも、純粋な心を持っていたのに・・・・・・・・・・?!?!

え?今は?

               ・・・・・・・・・・・・・・・。
DSC047371111.jpg


最近僕は和風冷製カルボナーラなるパスタを開発しましたが(笑)
やっぱり、スパゲッティは硬さとソースの絡み具合が大事だと
思っちゃいました。

朝から食べたいと思っていたので・・・思い出と味とボリュームで充実感と満腹感で幸せを感じていました。
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

どうりで観たことある店構えでしたわ(^^;
やはり食べることには目のないキミですね~(笑)
でも、
オレも少しずつパスタ系に顔を出さないとダメだなぁ(^^)ヾ

昔よく食べてたものって急に食べたくなる時あるよね。
それを食べるとその頃を思い出すのも懐かしくてよいですな。(^^)
それにしても20年前はマイナス25キロかぁ~・・・。(^^;

umeちゃんは、いつも
幸せなんじゃないですか?
毎日美味しいものに囲まれて
生きてるじゃないですか?

しかし、冷たいカルボナーラって・・
興味あります。
Blog Lanking


人気blogランキングへ

FC2カウンター
温泉行きたいなぁ・・・

お友達の空間
お友達がやっているお店です。 ぜひお立ち寄りください。 そこらにはない逸品ですよ。


Tan Tanです
Tan TanのYahoo!ショッピング
 
こっちはオリジナルホームページ
 

恒です(あだ名)

必見!
お世話になっているサイトです。お得情報満載!
プロフィール

dttume

こよみ・・更新履歴
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QRコード
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。